時よ

世の中、私がぼーっと生きている間に

結婚したり離婚したり

目まぐるしく生死が入れ替わったり

なんだか自分が20代くらいの

精神的ショックを受けて

止めてしまった時というものは

ずっとずっと流れが速そうだ。

そして私のここにきてまたコンプレックス。

私は進歩も進化も成長もしていない!!

 

しかしこの頃

高校以来にトレーニングを始めたら

意外にきつくなかった。

一週間は経たないけれど続いている。

 

以前の私のブログというか生き方は

自分の中へ中へ潜って知るのが

進化みたいな気がしたし

それ以外に興味がなかった、

というか、

自分の中にある生と死を悟りたかった。

 

今、悟れた訳じゃないけれど

何故自分が幼いと言われるのかその所以、

『人間が大好きです』と掲げる

学校で学べたことの誇り、

また、大森靖子の突きつけてくる

新アルバムでの、自己の真理、

SAICOの荒削りな、昔の、

奮い立たせてくれるような歌、

そう言うものを支えに

正直に少し辛くでも、自発的な辛さで

生きている、呼吸していることは

気持ちがいい。

 

NHKの哲学番組で芸能人が

『理想の自分とは、気持ちが良い自分』

と言っていて

凄くわかりやすかった。

冒頭のコンプレックスは

頭を擡げるけれども。

 

少し、外を向けるかなぁ?

思いこみを捨てて、世の中と

仲良く出来るかなあ

本当は、一般的な

休みはたまにしかない、仕事

仕事をしているから人は進化するし

気付きも機会もあるし

やっぱりそれが、生きていることで、

どーにかならんかなあ?持病。

何故、働け働け言われるのか

それは働き鼠になるんじゃなくて

生きろよ、と言われているのかも知れないなあ。

 

逆手にとれば、私の暇は、

トレーニングやインコの世話

ご飯の用意や家事はあれど、

如何に楽をするか考えていて、

ある意味では境地に居るのかもしれないです。

 

私が私を認めた自分を認めさせたい何が悪い

分かって欲しいとか思わないけど分かんないとちょっとどうかと思う

突き抜けてかわいくなりたいの

かわいく生きたい

…とかそーんな強気はまだまだ先ですが、

何時かは、きっと

認めて貰いたいし

今はただ

痩せた自分を誉めたい認めたい

それだけの、暇な女。

最高最低!

支離滅裂!

 

兎に角は、時の流れに乗りたい。

そんな欲望です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA